第150回「ジブン手帳の佐久間さんとラジオ」その7

手帳使いこなせない問題

※イヤホン使用推奨です!

出演者たちが日頃「ん?」となっていた「手帳使いこなせない」ということについて熱く語り合いましたよ。

編集していて改めて俯瞰するとこの「使いこなせない」という言い回しの違和感に引っかかっちゃって、そう言っている人の本当のお悩みに辿り着けていない部分もあったのかな〜と思ったり。

僕にとっては手帳は、スケジュール管理のものでノートやメモ帳とは役割が違うんだけど、あくまで「紙が束になっていて、色々書いたり描いたりして使う道具」の一つだから今のように色んな使い方がされるようになるのは当たり前で、悩む人も増えるのは当たり前なのかもな〜とか、興味のあるテーマです。

色んな人とこのテーマで喋りたいな〜。
何か思うところがあって言いたいことがある人いたらメッセージください。

手帳を使いこなせない問題/空白を恐れない/手帳を使いたい層は大事/目的があることが大事/1周するのも大事/使いこなせていないという人は初心者じゃない/ジブン手帳は何も考えなくてもフォーマットがしっかりしてる?/人への勧め方/人それぞれの使い方/最初の手帳は何がいいのか?/Pat-miは初心者にちょうどいい/手帳の使い方の流派が増えた

【出演】
<ゲスト>
佐久間英彰(ジブン手帳)
https://twitter.com/jibun_techo

<調度株式会社>
木庭 将
木下 玲子
https://choudo.co.jp/

<ブングスキー>

工作師 (眞銅九号)
https://twitter.com/kosakushi

TaNacchi(眞銅十一号)
https://twitter.com/bungusukiradio

<お休み>
高木さん(眞銅百号)
https://twitter.com/novelty_lab

音楽素材提供:Music-Note.jp
URL:http://www.music-note.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク